意外なとこにあった風俗店

自分の意志だからこそ、値段にもこだわる

誰かのためにではなく、ましてや誰かの指示でもなく自分のために楽しむのが風俗だと思うので、自分の意志でいつも楽しませてもらっていますけど、自分の意志だからこそ値段にもこだわります(笑)見栄を張って遊ぶ必要もないですし、女の子のために高い値段を支払うこともないんです。あくまでも自分のために。その姿勢で風俗を楽しむだけでも十分だと思うんですよね。だから風俗で遊ぶ時には、かなり値段面に関しては細かくチェックするようにしていますし、クーポンが無いのかもいろいろなサイトを見たりポータルサイトをチェックすることによって調べるようにしています。これらをチェックしておくだけでも実際の所、結構違うんですよね。調べるだけでもまた、結果は違うのであれば調べておいた方が良いじゃないですか。そんなの言うまでもないことだし、誰かのためにとかではないんです。それに、どこが安いのかを考えるのもそれはそれでとっても楽しいなって。

ワクワク感といえば風俗かな

つまらない毎日を楽しんでいる自分にとって、ワクワクするような出来事は大歓迎なんです。じゃあそれがどういったことなのかって言ったら、風俗くらいでしょうかね(笑)他にもいろいろとあるかとは思うんですけど、すぐには思い浮かばないんですよ。でも、風俗だけはすぐに思い浮かぶんです。それくらい、風俗に頼っているってことなのかもしれないですね。風俗の良い所はいくつかあるんですけど、いろんな形で楽しめる点。そして、それらは基本的に自分次第じゃないですか。そこがいいんですよ。いわば自分で自分をプロデュースするんです。それによって、どういったことを楽しめるのかってことが見えてくるじゃないですか。それに自分の理想はどんなことなのかも見えるようになるので、結果的に自分であれこれ決めるということは、自分がどういった性癖を持っているのかってことも見えてくるようになるんですね。それがとっても貴重なんじゃないかなって思うんです。